Nature picture

トラック運転手やってました

今から10年ほど前ですが、約3年間ほどトラック運転手をしていたことがあります。

それまで運輸業に携わった経験が無かった為、初めは色々と面食らうこともありました。

まず実際に働いてみて初めて知った事は「ドライバーは運転だけじゃなく、荷積みもしなければならない」と言う事。

今から思えば運輸業である限り、荷物の積み下ろしがあるのは当然ですから、ただ運転だけしてれば良いなどと考えていた自分を

恥ずかしく感じます。

そんな世間知らずの新人ドライバーに与えられたトラックは、ずいぶん酷使されていて外装もかなり痛んだものでしたが、東京・名古屋間往復を

週3回こなすなど、実にしっかり働いてくれておりました。

事故に遭いそうになったり、納品時間に間に合わず客先でこっぴどく叱られたりと、辛い事も多々ありましたが、大好きなクルマに乗って働く

毎日はとても充実して楽しかった思い出です。

暑い夏の日、大汗かきながら荷降ろしを終え、ホッとしながら一口飲んだ冷水の美味しさは、今でも忘れません。